老人性イボのお悩みを解決する杏仁オイルの効果・効能を解説

HOME » 杏仁オイルで老人性イボを除去講座 » 老人性イボを撃退する杏仁オイルマッサージ

老人性イボを撃退する杏仁オイルマッサージ

毎日実践することで老人性いぼを除去できる、杏仁オイルを使ったマッサージ方法を解説しています。

老人性イボがとれる!杏仁オイルを使ったマッサージ

イボとりの効果が高いのは、杏仁オイルを使ったマッサージ。切除手術のような痛みや金銭の負担もないので、安心して取り組むことができます。

ここでは、イボとりに効果のある、杏仁オイルマッサージの手順を紹介します。

マッサージの前に

まずは洗顔をして、ローションをたっぷりつけましょう。先に肌に潤いを与えるのがポイント。

ローションを肌にふくませたら、オイルを手に取ります。ティースプーン1杯ほどが目安。手で温めながら伸ばします。

基本のマッサージ

  1. まずは、アゴから耳の付け根に向かって、下から上へマッサージ。
  2. 口角から耳の真ん中に向かってマッサージ。
  3. 小鼻からこめかみのあたりに向かって、同じようにマッサージ。
  4. 眉間から生え際に向かって、肌を伸ばすようにマッサージ。生え際からこめかみまで下りていきます。

イボのマッサージ

イボの部分には、オイルをぬり、指先を滑らせるようにマッサージをします。円を描くように、くるくるとマッサージを塗っていきます。

イボのマッサージは、オイルをたっぷりと使うのがポイント。ちょっとつけるだけでは、摩擦が強くなってしまいます。

オイルが減って滑らなくなってきたら、必ずオイルを足します。オイルが不足してイボを擦ってしまうと逆効果です。

最後に

マッサージのあとに、ローションを重ね付けすると、乾燥肌への効果がアップ!

さらに蒸しタオルで温めてあげると、より効果が高まります。ここまでやればバッチリです!

 
老人性イボに有効!杏仁オイル活用ガイド